お酒のこだわり

美味しいお酒を飲みたい方に
美味しいお酒を提供したい

当社の酒造り基本方針

土佐には、独自の米、水、微生物、人、気候風土があります。

「豊能梅」はそれらの素材を活かし、愛情を込めた手作業で、食文化に溶け込む地域性豊かな美味しい酒に磨きをかけ、日本酒の魅力を創出してゆく所存です。

仕込み水

酒蔵近くを流れる一級河川「物部川」の伏流水を使用しています。水質は軟水と硬水の性質をあわせもつ中軟水です。

高知県の日本一の森林面積を誇る山々で濾過され、流域の鍾乳洞「龍河洞」などを経ることで、カルシウムなどのミネラル分を適度に含みつつ、軟らかな水となっています。弊社のお酒の健全な発酵と軟らかな口当たりに欠かせない水となっています。

高知素材として高知県産酒造好適米「吟の夢」「土佐麗」を積極的に使用しています。

高知素材で洗練された品質を求めて最高の酒を醸す事を一つの目標に掲げて挑戦しています。

酵母

高知素材の代表は高知酵母と高知県産酒造好適米です。フルーティーな吟醸香には二つのタイプがあります。

カプロン酸エチルは口の中で膨らむリンゴの様な香り。酢酸イソアミルは鼻で感じる上立ちで、バナナとかメロンの香りに例えられます。

これらの香りを決定づけるのは酵母です。

高知県工業技術センターでは昭和62年から高知オリジナル酵母の育種を始め、10種類以上の高知酵母が誕生しています。高知酵母のバリエーションを活かし、香りの異なる三タイプの酒として豊かな個性を提案しています。

  1. リンゴ系酵母で醸した、香りの良さと上品な味わいを楽しむ大吟醸や純米大吟醸
  2. 中間系酵母で醸した、幅広い料理との相性を楽しめる食中純米吟醸
  3. バナナ系酵母で醸した、お燗が出来て、土佐料理によく合う軽快な高知らしい晩酌純米酒「土佐金蔵ブランド」

土佐の高知の地酒「豊能梅」日本酒醸造元

高木酒造株式会社

0887-55-1800

〒781-5310
高知県香南市赤岡町443
FAX:0887-55-2605

  • 未成年の飲酒は法律で禁じられております。
  • 二十歳以上の年齢である事を確認できない場合はお酒の販売はいたしません。
  • 妊娠中・授乳期の飲酒はお控えください。

©takagisyuzou